So-net無料ブログ作成
オリーブの木 剪定 ブログトップ

オリーブの木 剪定 [オリーブの木 剪定]

オリーブの木の剪定は3年以内の若木であれば必要ありません。

3年以上たった木を剪定します。オリーブは勢い良く枝が伸びる樹木です。


剪定する時期を間違えると逆に受精が衰えてしまいます。

時期がとても大切なのです。

太い枝を切り戻す「強剪定」は新芽が芽吹く直前の2月~3月中旬頃が適期で5年に1回を目安におこないます。

5~12月の生育期に乱れた枝を整えるため剪定を行ってもいいです。

オリーブはその年に伸びた枝に翌年花をつける性質があるので、結実を臨む場合は避けるようにしたほうがいいです。

強剪定の時におもいきり枝を切り戻し以後剪定を行わないのがベストです。


nice!(0)  トラックバック(0) 
オリーブの木 剪定 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。