So-net無料ブログ作成
-| 2016年09月 |2016年10月 ブログトップ

オリーブの木 砺波 [オリーブの木 砺波]

ご飯も食べられる和イタリアン居酒屋。

砺波市宮丸にオープンした『オリーブの木』はイタリアンと和のいいとこ取りな創作メニューが人気。

4種類から選べるランチのほか、夜は日本ワインと相性バツグンの居酒屋メニューが味わえる。畳の小上がりやこだわりの個室もあるので、2次会(スクリーンあり)やパーティー・女子会・各種宴会にも最適♪

food_spaghetti_genovese.png
nice!(0)  トラックバック(0) 

オリーブの木 枯れる [オリーブの木 枯れる]

オリーブが枯れる原因なは
オリーブアナアキゾウムシの被害
紋羽病
水不足
寒波
カミキリムシの被害
しょう枯病
です。
それぞれに対処法が違ってきます。

f382c156ea28d10af2618aec34739f16_s.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 

オリーブの木 挿し木 [オリーブの木 挿し木]

オリーブの木の挿し木を始める時期は5~7月の新芽の出やすい時期だと成功しやすいそうです。成長が活発なので発根もしやすい状態になってます。

挿し木にする枝は新芽が出ていて葉の色艶がいいものを選ぶといいそうです。


081806.png

オリーブオイルの効能はたくさんあります。

便秘にいいと効いたのでオリーブのサプリメントを飲み始めました!

オリーブオイル便秘

nice!(0)  トラックバック(0) 

オリーブの木 パスタ [オリーブの木 パスタ]

石釜で焼き上げたナポリピザと、イタリア直輸入のパスタ、オリーブオイル、チーズなど素材にとことんこだわった20種類以上の本格スパゲッティが楽しめる、カジュアルイタリアン。
イタリアンモダンを基調とした明るい雰囲気の店内は、ファミリーからカップルまで、居心地の良い空間となっています。
ランチのワンプレートが人気のようです。行ってみたな~♪
nice!(1)  トラックバック(0) 

オリーブの木 種類 [オリーブの木 種類]

ぶどうやりんごに品種があるようにオリーブの木も一つではありません。
今日は2品種の紹介をしたいと思います。

マンザニロ
世界中で多く栽培されるオリーブの最主要品種
オイルよりも実そのものの加工品が主になります。
収量も安定しており果実も大きいのでオリーブ栽培において重宝されている品種です。

ネディバロブロンコ
オリーブオイル用となるネバディロブランコは果肉が柔らかすぎるため実を食べさせる加工品には不向とされています。苗木生産量が多いので家庭観賞用として気軽に育てることができるそうです。

220040.png



nice!(0)  トラックバック(0) 

オリーブの木の育て方 [オリーブの木の育て方]

オリーブの実は1株だけでは実をつけないので、2株以上育てなければなりません。自家不和合性といって自分の花粉では受粉しにくい性質があるからです。実を収穫するためには違う種類を2本以上近場で育てるようにするといいそうです。

オリーブは日向を好むので日当たりの良い戸外で育てるのが最適です。年間を通して日光の当たる場所においてあげることポイントです。


nice!(0)  トラックバック(0) 

オリーブの木 剪定 [オリーブの木 剪定]

オリーブの木の剪定は3年以内の若木であれば必要ありません。

3年以上たった木を剪定します。オリーブは勢い良く枝が伸びる樹木です。


剪定する時期を間違えると逆に受精が衰えてしまいます。

時期がとても大切なのです。

太い枝を切り戻す「強剪定」は新芽が芽吹く直前の2月~3月中旬頃が適期で5年に1回を目安におこないます。

5~12月の生育期に乱れた枝を整えるため剪定を行ってもいいです。

オリーブはその年に伸びた枝に翌年花をつける性質があるので、結実を臨む場合は避けるようにしたほうがいいです。

強剪定の時におもいきり枝を切り戻し以後剪定を行わないのがベストです。


nice!(0)  トラックバック(0) 

-|2016年09月 |2016年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。